都市

中国は小川とそこにかかる小さな橋が多い国ですが、その中国にあっても蘇州という町は小川や小橋が多いことで有名です。蘇州は豊富な水資源に恵まれており、古代から水の町と称されてきました。長江、太湖、京杭大運河、呉淞江などの水系が縦横に交わることで、蘇州は数千年来数限りない命を育んできました。蘇州はこの地に住む人間たちに「この世の天国」とも呼べる体験をさせてくれるだけではなく、繊細かつ洗練された「呉文化」をも育み、後世に豊かな文化遺産をもたらしてきました。現在、庭園、昆曲、古運河、宋錦、緙絲などの蘇州の伝統文化はすべて世界文化遺産のリストに入っています。そのため蘇州は「世界遺産モデル都市」という名声を誇っているのです。

「江南」が詩意に富んだ美しい幻想郷だとしたら、蘇州はそのなかで輝く美しい真珠です。一歩街へと足を踏み出すと、すぐさま美しい庭園や、静かに流れる小川、そして歴史的な雰囲気に満ちた古い町並みなど、その何もかもが水墨画のように広がり、詩意に溢れる世界が目に映ります。まるで絵に描いたように美しい町並みを気の向くままぶらぶら歩くと、どこから抑揚に富んだ優しい芝居の声が聞こえてくるかもしれません。それは蘇州の地方劇、昆劇の声です。そこに耳元で囁くような柔らかで張りのある蘇州方言の歌声が加われば、江南の優しさに包まれたことを一瞬で実感できます。伝統を守りつつも現代都市としての魅力と活力に欠かない蘇州。そんな蘇州での生活を味わってみませんか。

蘇州市公式観光サイト