江蘇の夜で盛夏のカーニバルをスタート
夏の夜は、外に出て楽しんだりとリラックスしたりする時間。夜のそよ風の中、江蘇各地で多彩なイベントが次々と行われている。趣向を凝らしたイルミネーション、古き良き市場、リラックスできるキャンプなど盛りだくさんだ。さあ、水韻江蘇で、仲夏の夜ならではのロマンチックさを体験しよう。
詳しく見る
江蘇省の夏の観光情報:水韻江蘇で、夏を楽しもう
江蘇の美しい夏は、海辺の水遊びから始まり、水の楽園の涼しさは心身ともに楽しませてくれる。夏限定のグルメは美味しい物好きの皆さんを大満足させ、夜は山の茶屋に泊まり、蛍の夜を楽しもう。
詳しく見る
荷物を詰めて、南京へ夏を過ごしに行こう!
 ここには夫子廟、秦淮河、総統府があり、長い歴史を有している。この地のアヒルは長江から出ることはなく、塩水鴨(アヒルの蒸し煮)、アヒルの丸焼き、鴨血粉絲湯(アヒルの血と春雨スープ)に調理される。ここの人々は熱心さと率直さで有名で、「実心大蘿卜(中身の詰まった大根)」という愛称で呼ばれている。ここは六朝古都の南京。この夏、南京と出会い、驚きと喜びを感じてみよう。
詳しく見る